エッセイ時事社会

#アベノマスクと東京都区市町村別感染者数発表が4月1日に…

撮影:2022年4月2日 荒川区東尾久のドラッグストア店頭

撮影:2022年4月2日 荒川区東尾久のドラッグストア店頭エイプリールフールだった昨日、東京都は区市町村別の3月31日時点での感染者数を発表したが、時を同じくして安倍ちゃんが自信満々に「全国5000万超の全世帯に布マスクを2枚ずつ配布する」と表明した。
一人世帯でも5人世帯でも平等に洗って使える布マスクが2枚ということだから、3人以上の世帯では分けて使ってもらうということなのだろうか?この方針に対して、各方面から批判が相次いでいるが、その中でもとりわけ笑えるのが、安倍応援団長ともいえる百田尚樹氏がTwitterに「大臣が勢揃いして決めたのがそれかい!アホの集まりか。」と痛烈に批判していること。
百田氏にしてみれば「殿!ご乱心!」と感じたのに違いない。ネットでも安倍ちゃんの「ご乱心」に対して「#アベノマスク」と揶揄され、このハッシュタグが上位を占めているということだ。まあ、安倍ちゃんの「ご乱心」は今に始まったわけじゃないけれど、百田氏はようやく気が付いたということなのかも知れないね。

東京23区別感染者数順一覧表(2020年3月31日時点)

順位 感染者数 2016年人口 感染率
1 世田谷区 44 883,300 1/20,075
2 港区 39 244,000 1/6,256
3 杉並区 28 553,300 1/19,761
4 品川区 24 378,100 1/15,754
5 新宿区 22 334,200 1/15,191
6 目黒区 21 271,500 1/12,929
7 練馬区 20 719,100 1/35,955
8 中央区 19 143,000 1/7,526
9 渋谷区 18 219,900 1/12,217
10 台東区 15 191,700 1/12,780
11 大田区 15 712,100 1/47,473
12 中野区 15 321,700 1/21,447
13 江東区 10 501,500 1/50,150
14 豊島区 9 280,600 1/31,178
15 足立区 8 678,600 1/84,825
16 江戸川区 8 686,400 1/85,800
17 葛飾区 6 452,800 1/75,467
18 墨田区 5 261,700 1/52,340
19 文京区 4 210,300 1/52,575
20 北区 4 341,300 1/85,325
21 板橋区 4 550,800 1/137,700
22 千代田区 3 58,600 1/19,533
23 荒川区 2 211,300 1/105,650

さて、東京都が発表した都内の区市町村別感染者数では23区の感染者数を含めて発表されていいるが、その中で感染者数が多かったのは世田谷区の44人で2位には港区の39人と続く。
そこで、居住地である荒川区は…と調べてみると、23区では最下位の感染者数2人だった。今回ばかりは最下位がこの上ない安心材料となったのだが、そもそも、1位となった世田谷区って人口がかなり多いんじゃないか?という疑問がわいてきた。
世田谷区の人口が多いということに関しては、今朝のTV朝日の番組内で玉川氏も指摘していたことなのだが、昨晩、2016年の人口しかわからなかったけれど、それをまとめたのが下記の表だ。
そうすると、感染者数が1位だった世田谷区は人口が多いため、感染率は10位の2万人に1人ということになり、感染率第1位は港区の6,256人に一人の感染者ということになった。感染率が一番少ないのは板橋区の137,700人に一人、荒川区は105,650人に一人ということに。

まあ、感染者がどこに居住しているかという数値であるから、どこで感染したのかということは不明だけれど、一応の目安にはなるのではないだろうか。

東京23区別感染率順一覧表(2020年3月31日時点)

順位 感染者数 2016年人口 感染率
1 港区 39 244,000 1/6,256
2 中央区 19 143,000 1/7,526
3 渋谷区 18 219,900 1/12,217
4 台東区 15 191,700 1/12,780
5 目黒区 21 271,500 1/12,929
6 新宿区 22 334,200 1/15,191
7 品川区 24 378,100 1/15,754
8 千代田区 3 58,600 1/19,533
9 杉並区 28 553,300 1/19,761
10 世田谷区 44 883,300 1/20,075
11 中野区 15 321,700 1/21,447
12 豊島区 9 280,600 1/31,178
13 練馬区 20 719,100 1/35,955
14 大田区 15 712,100 1/47,473
15 江東区 10 501,500 1/50,150
16 墨田区 5 261,700 1/52,340
17 文京区 4 210,300 1/52,575
18 葛飾区 6 452,800 1/75,467
19 足立区 8 678,600 1/84,825
20 北区 4 341,300 1/85,325
21 江戸川区 8 686,400 1/85,800
22 荒川区 2 211,300 1/105,650
23 板橋区 4 550,800 1/137,700

 


タイトル写真説明
撮影:2022年4月2日 荒川区東尾久のドラッグストア店頭