小学館主張に対する反対署名・支援の声

saibansho.jpg

2007年1月30日、「小学館サライ著作権侵害裁判」で、東京地方裁判所へ提出した小学館の主張に対する反対署名に寄せられた支援の声。

写真家
とても勇気のある行動に敬服しております。
私の周辺でも写真の著作権についてはウヤムヤにされてしまう事が多いのですが、仕事の繋がり等を考えると なかなか強く言えないのが実情です。
また、著作権という概念が希薄な人も少なくないので 啓発する意味でも大変重要な行動だと思います。

作家
記録を読んで、(小学館の主張に)呆れました。がんばってください!!

写真家
小学館よお前もかという感がしました。
いま様々なところでこのようなことが起きているとおもいます。私に出来ることがあればなんでも支援したいと思います。

ライター
ほんとうにたいへんだと思いますが、この公表された記録を見て、真実を知りたいと願っている人たちがどれだけ力づけられるか、共感を覚えるか、その力ははかりしれないと思います。心から支援いたします。

写真家
この問題は個人的な問題でなく、団体が力を合わせて取り組んで欲しい。

写真家
頑張ってください。

出版社編集
他の出版社も小学館と同様に著作権に対し、いい加減だと思われてはたまらないので署名します。

写真家
これは大変なことで、もし万が一小学館が勝訴したら、カメラマンは一斉にストライキをしなければ。

写真家
サライは全体的に雑誌として問題があると思っております。なので、陰ながらでありますが、頑張ってくださいませと。

写真家
小学館裁判への署名の件、喜んで署名させていただきます。
これはホント、人ごとではないので是非、勝ち取ってほしいです。
また私も最後まで注目し見届けます。頑張って下さい。

写真家
幾ら御金を積まれても、無断使用とポジの紛失は許せるべき物では有りません。

写真家
署名の件、JPSニュース同封の書類を読ませていただいた、その日に署名してお送りしました。ご健闘をお祈りいたします。