デジタル絵日記社会

巧妙な罠

デジタル絵日記
写真と文:加藤雅昭
新宿方面から新宿通りを通り、西麻布方面へ右折するドライバーの方々は四谷四丁目交差点にはくれぐれもご注意を!


PREVIOUS

 


NEXT

 

 

新宿1丁目交差点付近

新宿方面から新宿通りを通り、西麻布方面へ右折するドライバーの方々は四谷四丁目交差点にはくれぐれもご注意を!
と、言うのも、この交差点、一つ手前の新宿一丁目交差点付近から警察による巧妙な罠が仕掛けられているから……。

四谷4丁目交差点は外苑西通りと新宿通りが交わる他、御苑の地下道も合流する複雑な構造となっている。
そのためか、新宿1丁目交差点を過ぎた付近には「西麻布方面 この先 四谷三丁目 右折」とわざわざ標識がある。

四谷4丁目交差点

地元の人間なら、次の交差点は「四谷三丁目」ではなく「四谷四丁目」だということや右折禁止であることは当然知っているはずだけれど、上記の標識を見た大方の人は右折禁止の「四谷四丁目」を右折してしまうのはきわめて自然だろう。
しかしながら、標識には「この次」ではなく「この先 四谷三丁目 右折」と書かれているところがミソである。
「四谷三丁目交差点」は次の信号ではなく、さらに二つ先、つまりはこの先の信号なのである。
次の交差点を「四谷三丁目交差点」と勘違いして右折したドライバーは白バイ隊員から「御苦労さま!」とねぎらいの言葉をかけられるという寸法……。

『「この次」と「この先」との違いについて述べよ』といった国語の試験ならいざ知らず、ごく短時間しか見ることのない道路標識にこの表現は「ひっかけ問題」のようで、ケーサツの巧妙な罠としか考えられないのはオイラだけ??

実はこの交差点、ケーサツにとってもドル箱路線のようで、雨の降っていない日曜祝日には決まって交差点四隅には白バイが待機し、獲物が罠にひっかかるのを手ぐすね引いて待っている。
警察官OBの天下り先である交通安全協会なる団体職員の給料の一部を負担させられるようなことにならぬよう、注意願いたい!!