野辺山駅は…

デジタル絵日記
写真と文:加藤雅昭
JR東日本、小海線の野辺山駅は普通鉄道の駅としては日本一標高の高い地点に位置するそうだ。駅の標高は1345.67m。


PREVIOUS

 


NEXT

 

 

長野県JR野辺山駅

JR東日本、小海線の野辺山駅は普通鉄道の駅としては日本一標高の高い地点に位置するそうだ。駅の標高は約1345.67m。
近朝のレタス農家取材のため、昨晩は駅にほど近い宿に泊まったのだが、さすがに標高が高いだけあり寝苦しくて目が覚めることもなく、久しぶりにぐっすりと眠ることが出来た。
もっとも、この時期では投光機を使って午前2時から収穫がはじまるレタス収穫の様子を取材するために4時半起床だったので寝不足は寝不足なのだけれども……。

駅舎の左側の牛のマスコットらしき物体、実際に触れてみたわけではないが、どうやら牧草をロール状にしたものをビニールで包んだもの、いわゆる牧草ロールらしく、その後移動した軽井沢までの道すがら小海線沿線では様々な姿形にペイントされたマスコットにお目にかかった。
アイディアといえばアイディアではあるが、重量の方は相当なものだと推測される。