千歳川放水路環境

北條紘次北海道開発庁河川課長の発言

北條紘次北海道開発庁河川課長千歳川放水路についての発言・音声ファイル

1991年、私の写真と作家の立松和平氏の文章で千歳川放水路問題を講談社の雑誌フライデーで2週連続で取り上げた週に、担当編集者の元へ北海道開発庁から「放水路は自然を蘇らせるためにやっている計画です。」との電話があり霞ヶ関へ出かけたときの発言。1991年6月3日北海道開発庁にて収録。

千歳川放水路問題についての発言 1 約250Kの音声ファイル(WAVEファイル)
千歳川放水路計画に異議を唱えている石城謙吉氏と大畑孝二氏を呼び捨てで「放水路は美々川・ウトナイ湖に影響がないと知っていながら反対運動のために反対している」と発言
その後、北海道開発庁では放水路による美々川・ウトナイ湖の水位低下を認め、美々川に遮水壁を設ける計画を示している。現在の北海道開発局長である北條氏はマスコミに大嘘の発言をしたことになる。
千歳川放水路問題についての発言 2 約250Kの音声ファイル(WAVEファイル)
放水路の代替え案として背割堤を示していた自分の恩師・Y氏のことを「高齢でボケている」と発言

※注:講談社発行 雑誌フライデーに掲載された記事の情報
静かな大地の妖怪 (1)-千歳川放水路計画 「野鳥の聖地」北海道ウトナイ湖を守れ 立松和平
1991/05/24号 講談社 フライデー 21号
静かな大地の妖怪 (2)-千歳川放水路計画 「野鳥の聖地」北海道ウトナイ湖を守れ 立松和平
1991/05/31号 講談社 フライデー 22号