違法原子力発電所??

投稿日: カテゴリー: 環境社会

本日午後の「熊本県熊本地方を震源とする地震について」の内閣官房長官記者会見をテレビでたまたま見ていたところ、原子力発電所への地震の影響について、九州と四国の原発の状況は「異常はないと報告は受けている。」とした。
だが、その中で菅義偉官房長官は四国電力伊方発電所のことを「いほう発電所」と読み上げた。もちろん、伊方発電所は「いほう」ではなく、「いかた」と読むのだが、まさか、この発電所の近くに今回の熊本大地震にも大きな影響を及ぼした「中央構造線」という巨大活断層がある伊方原発は当然「違法」となるのだから、ついつい口が滑ってしまっい「違法発電所」……と発言してしまったということなのだろうか??
まあ、歯舞を読めなかった沖縄北方担当大臣もいるような政府だからなぁ……。

Photo:熊本地震の影響はないとして運転を続ける川内原発(2014年4月25日撮影)